ホーム > コンプライアンス

h1_01.jpg

コンプライアンス

サービサーとは債権者と債務者の間に立ち、債権の管理・回収を行う企業です。延滞債権にはプライバシーに関わる情報、そして金銭が必ず介在してきます。

それだけに、ニッテレ・サービサーでは企業体としての健全性・堅実性には万全の配慮をしています。




コンプライアンスの徹底

ニッテレ・サービサーでは、社会に貢献していくためには、法令・社内規程の遵 守、社会規範を尊重した行動が不可欠であると考えております。

業務内容そのものが個人情報を取扱うなど、企業の信用と信頼が重視されるものだけに、コンプ ライアンスの徹底を行動規範として業務にあたっています。




個人情報保護

ニッテレ・サービサーではコンプライアンスの観点から、個人情報の保護については特に慎重を期し、独自の社内基準や責任体制を確立しております。その成果として、平成15年4月にはサービサー業界としては初めて日本情報経済社会推進協会のプライバシーマークを取得するなど、実践を伴った個人情報保護体制を堅持しています。


個人情報保護方針

個人情報の利用目的、保有個人データの開示等




サービサー行動憲章


一般社団法人全国サービサー協会.gif

私たちサービサー(債権回収会社)は、国民経済の健全な発展に資するため、高い遵法意識をもって行動し、「サービサー行動憲章」(「10の約束」)を宣言します。


1.私たちサービサーは、サービサー法をはじめ、全ての法令を遵守し、社会ルールを尊重します。

2.私たちサービサーは、契約の公平性と社会性を重んじ、契約の誠実な履行を求めるとともに、法令と社会規範に基づく回収行動に努めます。

3.私たちサービサーは、内部統制システムを構築し、企業統治の透明性を確保します。

4.私たちサービサーは、個人情報を厳格に管理し、目的外利用をしません。

5.私たちサービサーは、反社会的勢力に毅然とした態度で臨みます。

6.私たちサービサーは、研修と検定活動を積極的に行い、自己研鑽に努めます。

7.私たちサービサーは、従業員の働きやすい環境づくりに努めます。

8.私たちサービサーは、社会と地域に貢献し、企業市民としての責務を果たします。

9.私たちサービサーは、経営トップが率先垂範し、取締役弁護士とともにこの行動憲章の遵守に努めます。

10.私たちサービサーは、この行動憲章に反する事態が発生したときは、原因の究明と再発の防止に努め、説明責任を果たします。




一般社団法人全国サービサー協会の苦情・相談窓口

苦情受付・相談センター

URL http://www.servicer.or.jp/

TEL 03-3221-6711

受付時間:10:00~12:00、13:00~16:00 ※土日・祝日・年末年始を除く




プライバシーマークについて


Pマーク.GIF

※プライバシーマークは、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、日本工業規格「JISQ15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者と認定した証しとして付与するものです。

ニッテレ・サービサーは、サービサー業界としては我が国で初めてのプライバシーマークを取得しています(平成15年4月取得)。